FX初心者のオススメFX業者と口座開設方法やテクニカルの基礎知識とトレード手法などを解説する入門サイトです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FXの儲け方・為替差益編

FXの儲け方として上げられるのがスワップともう一つ、為替差益です。
デイトレもこの為替差益で儲ける投資スタイルに入ります。
この投資スタイルは簡単に言ってしまえば、外貨の為替の差額を利益として儲けていく方法です。
(尚、デイトレの場合はスワップがつかないのでご注意を。)
つまり、安く買って高く売る。これが基本となります。
この為替差益で設ける方法というのは、FXの取引をやる上では基本となり、
FXで大きく儲けようと思うのならば、この為替差益を利用して行く必要があります。
スワップで設ける方法というのは、ポジションの調整さえできていれば
スワップポイントがつくので安定して稼ぐことができますが、その利益は少ないのが現状。
(ただし、スワップポイントの金利収入だけでも日本の銀行に預けているよりは多くの利益となります)
反対に、為替差益(デイトレ)で稼ぐ場合は、その為替の変動によって儲けることができるので
スワップポイントよりも多くの利益が期待できるのです。
さて、具体的な方法ですが、基本は先ほども言いましたように
「安く買って高く売る」これが基本となります。
株をやったことがある人はイメージがしやすいでしょう。
例を挙げてみます。通貨ペアはドル・円として考えていきます。
1ドル100円だったとしましょう。このときに1万ドルを買ったとします。
円に換算すると100万円となります。
為替の変動で、1ドル105円になったとします。
円に換算すると105万円となります。
このときに売りにだせば、105万-100万=5万円
つまり、5万円が利益となるのです。
簡単にいうと、これが為替差益で儲ける方法です。
為替の変動は一日の間に何度もおきています。
通貨によっては数分単位で大きな変動がある通貨もあります。
そういった変動を利用して儲けていくのが為替差益で儲ける方法です。(デイトレも含む)
ただし、数分単位や数時間単位でのすばやい決断が必要となるので
その当たりはチャートを見たり、ニュースなどを見て、判断するチカラが必要となります。
当然のことながら、1ドル105円で買って1ドル100円になれば、5万円の損となります。
このように、リスクはありますが、儲けがスワップポイントに比べて大きいのが
為替差益で儲ける投資スタイルの醍醐味ともいえます。
FXをやっている方のほとんどがこの投資スタイルを実践しているともいえます。
又、FX業者によってはデイトレの場合手数料が無料という業者もありますので
そういった業者でデイトレを行い、リスクヘッジとしてスワップポイントが高い口座を開設しておき、
デイトレはこの口座・スワップポイント狙いはこの口座というように、
分けておくと良いかもしれません。
為替差益、つまりデイトレを行いたいのならば、ヒロセ通商がオススメです。
手数料は無料ですし、1000通貨単位で取引ができるし、通貨ペアも50ペアを用意しているし、レバレッジも400倍となっているので、デイトレには適しています。
しかも、最近注目の南アフリカランドの取り扱いも行っているので、初心者が少資金でデイトレを行うには適しているでしょう。
オススメはヒロセ通商です。

関連記事