FX初心者のオススメFX業者と口座開設方法やテクニカルの基礎知識とトレード手法などを解説する入門サイトです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FXと円高の関係

FXにおいて円高ドル安などの表現は必ずといってよいほど理解しておくべき。
ここのところ世界的な経済不安において、円高が進んでいます。
FXにおいて円高は損失の原因ともなります。
ドル円の通過ペアで考えて見ます。
1ドル100円の時にポジションを持ったとします。
その状況から円高が進み95円になったとしましょう。
すると5円分が損失となってしまいます。
1ドル100円のときに、1万ドルを買っていたとしたら100万円。
1ドル95円になったら、その100万円が95万円になってしまうということになります。
もし、レバレッジを利かせて10万ドルを買っていたら50万円の損失です。
(もちろん証拠金によってはFX業者による自動決済が決まる場合もあります)
円高はある意味では1ドルは95円分の価値しかないともいえますので
円が良い評価を得ているという評価もできるのですが
FXの場合はそれで喜べないのも事実。
FXと円高には密接な関係があるのです。

関連記事