FX初心者のオススメFX業者と口座開設方法やテクニカルの基礎知識とトレード手法などを解説する入門サイトです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FX初心者の注意点

FX初心者が投資をはじめるとき、注意しないといけないのが取引を行う通貨単位。
基本的には、どこの口座も1万通貨からの取引を行うのですが
その場合、通貨によっては損益が出た場合、万単位になってしまいます。
例えば、1ドル100円の時に1万通貨で買ったとします。
実際には、100,000円を買ったことになります。
その1ドル100円が98円になったら、どのくらいの損益がでるか?
その場合、2万円が損益となってしまいます。
証拠金によっては、それだけで証拠金が足りなくなってしまい
自動決済なんてこともありえます。
それをどう回避すればよいのか?
通貨単位を減らすことで可能です。
初心者は1000通貨単位で取引できる口座を選びましょう。
1000通貨単位で取引を行えば、先ほどの例のように
1ドル100円で買ったとします。それが98円になったとしましょう。
1万通貨で買った場合は、損失が2万円だったのに対して
1000通貨単位で買った場合は、損失は2000円。
通貨単位の違いでこんなにも損失が違うことになります。
なので、初心者はできるだけ1000通貨単位で取引ができる口座を開設したほうがよいでしょう。
1000通貨単位で取引できる口座は限られているので厳選する必要があります。
参考になるのがこちら⇒FX口座開設オススメランキング-FX口座比較ナビ
こちらのサイトではFX口座を比較しているので是非チェックしてみてください。

関連記事